« CICLISTI | トップページ | Blogless Google »

2004年5月23日 (日)

K-1 MMA Championship ROMANEX 格闘技世界一決定戦

 やたら長い興行名ですが、K-1初の総合格闘技イベント。K-1もえらいところまで来ましたねえ。総合格闘技をやるといっても、じゃあ正道会館で総合をやるのかとか、そういう話には既にならないですもんね。完全に独立した巨大ブランドになっちゃったよなあ。

 大きなニュースがあって放送時間がずれたので、イグナショフ-中邑戦を見逃してしまったのですが、中邑が勝ったらしいので、まあいいや(^_^;。中邑が勝ったんなら、面白い試合ではなかったろう、うん。

 メインのサップ-藤田戦は、途中で、もういいから腕を極めるとかクビを絞めるとかで楽に終わらせてやれよと思ってしまいました。K-1のトップスターであるサップが完敗したという意味でも、総合の打撃が立ち技の打撃よりえげつなく、K-1のメインターゲット層にはちょっと重すぎるんじゃないか、ということを改めて見せつけたという意味でも、K-1に突きつけられたものは大きいかもしれませんね。

 もちろん、それはK-1にとっては望むところでしょう。当分K-1の天下は終わらないかもなあ。

|

« CICLISTI | トップページ | Blogless Google »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16246/638414

この記事へのトラックバック一覧です: K-1 MMA Championship ROMANEX 格闘技世界一決定戦:

» K-1 ROMANEX [Ooh La La - Sleepy's blog]
K-1 ROMANEX 打撃でタップする選手を初めて観た。 アナウンサーも困って [続きを読む]

受信: 2004年5月23日 (日) 10:53

« CICLISTI | トップページ | Blogless Google »