2006年12月31日 (日)

 旧年中は大変お世話になりました。おかげさまで、毎年やる! と宣言している忘年会も無事に行えました。参加してくださった皆様、ありがとうございました。相変わらず6時間じゃ全然足りませんでしたが(^_^;。参加されなかった皆様、並びに、僕と同じでまだまだ喋り足りない方、鳶嶋が新年会を画策してるようなので、そちらの方もよろしくお願いします。

 と、このように、業務連絡でしか使っていないこのBlogですが、せっかく横浜FC公式Blogが出来たので、こっちに移行したいと思います。向こうでは、もう少しちゃんと更新したいなあ。

 それと、鳶嶋のおかげで新しいチャットも導入しました。こちらもよろしく。最近、寂しいので、どうかくれぐれもよろしく(^_^;。

 では、良いお年を。来年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

Jリーグバトン

 匠さんから回ってきました。

■Jリーグのどこのクラブのサポーターですか?

 横浜FC

 でも、サポーターってよりはファンですね、多分。

■ライバルだと思っているJリーグのクラブはどこですか?

 水戸ホーリーホック

 水戸は横浜FCより一年早くJに入会したことと、似たような経営規模とか各種問題なんかで、何となく意識します。フリューゲルスを知らないニワカだし、横浜在住でもないので、マリノスはまだライバルって気がしないですね。こいつには負けたくないというか、嫌いなのは川崎。1シーズンで7回負けたら嫌いにもなります(^_^;。

■自分がサポーターしているクラブ以外で、好きな(応援している)Jのクラブはどこですか?

 なし

■このクラブのサポーターの応援は凄いと思うクラブは?

 アルビレックス新潟

 あんなに幸せそうで巨大なサポーターはすごいと言うほかないと思います。4万人が、殺気も何もなく、100%楽しいことが待っていると信じてスタジアムに行く姿は非常に印象深かったです。他にないという意味で文句なしにスゴい。

■一番大好きなJリーガーは?

 今は思い浮かばないです。2番目に好きな選手が10人くらいいる感じ(^_^;。

■思い出深いJリーグの試合は?

 2001.3/17 横浜FC-仙台

 Jに入会して初めてのホームゲーム。アウェイの開幕戦は風邪ひいて行かなかったので、余計にこの試合が印象に残ってます。ロスタイムの真中のゴールでもう何が何だかわらないくらい嬉しくなったなあ。

■Jリーグの良いところは?

 生活習慣としての生観戦を定着させようとしたこと。それにある程度成功したこと。

■Jリーグの悪い所と改善してほしいところは?

 外のリーグともう少しスムーズに連携できると良いかも。

■自分が応援しているJリーグのクラブに熱い一言を!!

 J2優勝。J1優勝。天皇杯優勝。ACL優勝。世界クラブ選手権優勝。まだこんなに楽しめるよ!

■次にバトンを回す人を5人以内指名してください。

 谷川さん
 大熊さん
 PIKAさん
 GONさん

 こんなそうそうたる方々にお願いして良いのだろうか(^_^;? でも是非訊いてみたい。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年1月 1日 (日)

謹賀新年

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 一応、区切りということで、ここの名前も変えて、以前使っていた続FNUMBER(まだ、1日に数人は来てくださる方がいたのです)を消しました。コンゴトモヨロシク…。

 KID-須藤元気はもうちょっと見たかったなあと思いながら。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年12月31日 (土)

忘年会

 今年も無事に忘年会が行われました。うん、今年も楽しかったですね。幹事の鳶嶋さんにふたたびの感謝を。

 話題はもうほとんど忘れちゃったんですが、やっぱりサッカー関連が多かったかな。天皇杯の決勝は何時に行けば良いのか? などなど。あ、モバイラーも相変わらず多かったので、W-ZERO3の話題も盛り上がりましたね。そして差し出される京ポンの数々。6人中4人が京ポンユーザだったというのは多いんでしょうか? また、来年も忘年会をできると良いですね。

 今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。良いお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月18日 (日)

05-06FNUMBER忘年会

ということで、詳細が決まったようなので、改めて貼っておきます。

続FNUMBER忘年会 '05

日程:12月30日(金曜日)
時間:一次会 19:00~21:00
場所:有楽町 ドイツ居酒屋「J's レネップ」http://www.jslennep.tokyo.walkerplus.com/
待ち合わせ:有楽町駅 日比谷口改札 18:45分ぐらい(希望者は、僕のPHS番号をメールで飛ばします)
予算:4000円ぐらい(たぶん、おそらく汗)

今年の忘年会は、来年がドイツワールドカップということで、ドイツ(風?)居酒屋を選んでみました。(千葉、埼玉、横浜の中間点ということで、有楽町駅、汗)いまんとこ、6人で予約を取っています。

よろしくおねがいします。

#幹事の鳶嶋さんに感謝

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

忘年会

 FNUMBERは毎年やる!

 ということで、今年もやります、忘年会。いつにもまして無茶な日程ですが、12月30日を予定してます。忙しい時期とは思いますが、是非ご参加ください。

 参加予定の方はコメントかメールで参加表明をお願いします。また、別な日が良いなどの場合は連絡ください。

 内容については、相変わらずこちらに全ておまかせですが、今年も何か企んでいるようです。来年のビッグイベントに絡めたチョイスとか。乞うご期待!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年8月19日 (金)

リニューアル

 チャットと掲示板のシステムを変えてみました。相変わらずNiftyのアリモノを使ってることに代わりはないのですが(^_^;。古い方も残しておきますが、できる限り新しい方でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月17日 (水)

お盆帰省オフ

 FNUMBER毎年恒例(?)のお盆オフをやります! どうしても行けねーよ! という方以外は是非(^_^;。

 8/19(金) PM7:00 JR品川駅東口アトレ前

 行ってやっても良いよという場合は僕か鳶嶋までご連絡ください。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年7月 4日 (月)

Football Baton

 いや、これのゲームバージョンのついて考えてみたことはあったんですけど、まさかサッカーバージョンが回ってくるとは…。匠さん、ありがとうございます。でも、あまりにもニワカなので、なかなか思い浮かばないんですが(^_^;。


1、Number of your soccer video (DVD)
  あなたの持っているサッカービデオ(DVD)の数

 4枚
 最近、ビデオデッキが壊れたのでHDD/DVDレコーダーに買い換えました。このとき、ラベルを見ずにすべてのビデオテープを捨てました。なので、今持っているのは自分で焼いた横浜FC戦のDVDが数枚あるだけです。市販のサッカーDVDを買ったことはないなあ。


2、People who patronizes it now
  今一押しの選手(人物でもクラブでも何でも可)

 菅野孝憲
 去年ほどの神がかった活躍ではなく、悩み多きシーズンだけど、それでも目を離せません。


3、The GOAL I remained
  印象に残っているゴール

 2002.5/12川崎フロンターレ-横浜FC戦の有馬賢二のゴール
 今思い出しても泣きそうになります。9戦目で初めて川崎に勝ったことにも興奮したが、有馬のヘッド自体も美しかった。


4、Five players favorite of me, or that mean a lot to me
  好きな、または特別な思い入れのある選手5人

 有馬賢二
 最高のストライカー。

 菅野孝憲
 最高のGK。になるかもしれない。

 エメルソン
 初めて見たときに打ちのめされました。こんなやつがゴロゴロいるなら、横浜FCはJ2ではとてもやっていけないと思いました。ゴロゴロはいませんでした。

 小野伸二
 バランスの良い賢さを感じるので、とても好きです。この人になってみたいなあと思わせる人。

 朴智星
 2003年の天皇杯での京都は素晴らしかった。横浜FCが当たった中で最強のチームを決めるとしたら、この時の京都で、その中でも最も輝いていたのはやっぱりこの人。
 

5、One-Five people to whom I'm passing the baton
  バトンを廻す1~5名

 訊いてみたい人は何人か居るのですが、時間切れらしいので。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月 3日 (日)

あなたのおなまえなんて~の?

 こんばんは、札幌発・大熊一精備忘録: SNSとブログ(その1)で、本名が分からないと言われてしまった、CHARです(^_^;。

 これは僕の性格の問題でして、どうも人に自分のことを知られるのがいやなんですね。そのくせ他人には突っ込みたがるのですが…。自意識過剰 (って最近使いませんね(^_^;) なのは分かってるんですが、直んないんです。昔、高橋源一郎が「自分を晒すために書く人と隠すために書く人がいる」と言っていましたが、僕は隠すために喋ります。

 ただ、名前についてはちょっと特殊な事情もあります。とにかく人に伝えづらい名前なので、あだ名やらハンドルで通じるならそっちで通した方がいいやと思ってしまうんですね。僕には非常に発音しづらく、どう書くかも説明しにくい。初めての人に正しく読まれたこともありません。三重苦ですね(^_^;。

 ということで、僕の名前はプロフィールに書いておきました。以後、お見知りおきを。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«ナンバースポーツノンフィクション新人賞